満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
歴史講座・「世界史から見た日本史」〔豊島区民センター〕(2013/09/18~11/27)カリキュラム
 以下のブログ記事でもご紹介しました通り、2013年9月から11月にかけて、豊島区民センターで歴史講座・「世界史から見た日本史」を担当させていただきます。水曜日に全8回で開催され、時間は19時から21時までとなっております。


※『満田剛のブログ』・「歴史講座・「世界史から見た日本史」
      〔豊島区民センター〕(2013/09/18~11/27)」

http://tmitsuda.blog112.fc2.com/blog-entry-1737.html

※『満田剛のブログ』・「歴史講座・「世界史から見た日本史」
      〔豊島区民センター〕(2013/09/18~11/27)
          ご応募状況について」

http://tmitsuda.blog112.fc2.com/blog-entry-1741.html

※公益財団法人としま未来文化財団
           豊島区民センター講座HP

http://www.toshima-mirai.jp/course/kumincenter.html#kumin130918


 この講座の2013年8月29日時点でのカリキュラムは以下の通りです(ただし、お客様のご意見・ご要望を受けた場合など、変更する可能性があることをご了承ください)。

第1回(2013年9月18日)
  世界史から見た縄文時代・弥生時代と邪馬台国

    世界でも特徴的な縄文土器
    「三国志」の時代と邪馬台国の生き残り戦略

第2回(2013年9月25日)
  世界史から見た邪馬台国・古墳時代~飛鳥時代

    中国・三国時代が後世に与えた影響
    隋・唐という“坂の上の雲”

第3回(2013年10月9日)
  世界史から見た飛鳥時代~平安時代初期

    混迷する東アジアと「大化の改新」
    漢文から広がる“グローバル化”

第4回(2013年10月16日)
  世界史から見た平安時代中期~鎌倉時代

    唐の廃仏と古代東アジア文化圏の崩壊
    軍事政権「幕府」の登場と元寇

第5回(2013年10月30日)
  世界史から見た南北朝時代~安土桃山時代

    寒冷化と南北朝時代
    “日本国王”・足利義満
    大航海時代と戦国日本

第6回(2013年11月6日)
  世界史から見た江戸時代

    “鎖国(?)”体制下の対外関係
    現代につながる倫理観や武士道の形成

第7回(2013年11月20日)
  世界史から見た幕末~明治時代

    黒船という外圧
    戊辰戦争という内乱
    そして神とされた明治天皇の登場

第8回(2013年11月27日)
  世界史から見た大正時代から現在

    “武士道の時代”が終わる20世紀?
    19世紀に逆戻りする21世紀?


 
ご応募いただける期間は、

8月30日まで

となっております。ご都合のよい方はぜひおいでください。よろしくお願い申し上げます。
関連記事

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.