満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
DVD鑑賞:『エリザベート スペシャル ガラ・コンサート』Disc1
 昨晩、久しぶりに妻と二人きりでゆっくりした時間を持つことができたので、DVD鑑賞。発売と同時に購入していた『エリザベート スペシャル ガラ・コンサート』であったが、「妻と二人で」というシチュエーションでは初めて鑑賞することができた。この日見たのはDisc1なので、主な配役は以下の通り。


トート:一路真輝
エリザベート:花總まり
フランツ・ヨーゼフ:高嶺ふぶき
ルイジ・ルキーニ:轟悠
ルドルフ:朝海ひかる
ゾフィー:初風諄



 まあ、何といっても、

とにかく一路さんはすごい! 

というのが、妻ともども最初に出てくる感想。彼女の歌は、ハンパではない。16年の年月など、まるで関係ないかのような姿、歌声。かといって、100%同じものが復活してきたわけではなく、16年の“熟成期間”のもたらす深みも味わえるように感じる。いや、すごい。妻は、

やっぱり、一路さんのトート以外は“トート”じゃない

と言い出す始末。さらに、

(少なくとも)エリザベートを演じる花總さんは年齢不詳。

というのも驚き。いろいろあって、舞台での花總さんを拝見するのは久しぶりだが、まあ、第1幕前半のエリザベートのかわいらしいこと!これまたびっくり。醸し出す雰囲気を拝見し、素晴らしい歌をお聴きすると、

帝国劇場の『エリザベート』も、一路トート、花總エリザベートで見てみたい

なんて思ってしまいます。仕事の都合などで、ここ10年ほど劇場にはほとんど足を運ぶことのない私ですが、この配役だったら通うなあ。ついでに、

帝国劇場の『エリザベート』のルキーニも轟さんでいかがでしょう?

この方も、すごいですわ。高嶺さんのフランツ・ヨーゼフも、良い意味で変わっていませんでした。ゾフィーの初風さんは、(失礼ながら)お年を考えると凄い歌声を聴かせていただいたと思います。加えて、全ての出演者、スタッフの皆さんのご努力はいかばかりかと考えてしまいました。

いやあ、とにかく感動で、見終わった後、しばらく声も出ませんでした。いいものを“魅せて”いただきました。

関連記事

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.