満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
06/29のツイートまとめ
tmitsuda3594

俳優の戴立忍氏が「英雄再起―大三國特展」を観賞。『中時電子報』・「戴立忍賞大三國 被當搖錢樹」http://bit.ly/cHYLwK #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-29 22:59

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

新収(2010/06/24)
『21世紀とトインビー』第13号(『現代とトインビー』通巻106号)
  (トインビー・地球市民の会 2010年6月30日)


某先生より拝受。
今号の特集は「トインビー生誕120周年(Ⅱ)」とのことである。

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/27のツイートまとめ
tmitsuda3594

「英雄再起―大三國特展」でのトークショーに関する記事。日本の「大三国志展」を参考にしていただいたのであろうか。『中時電子報』・「鐵獅玉玲瓏 風趣説唱大三國 澎恰恰、許效舜帶民衆神遊歴史」 http://bit.ly/9iJxsO #sangokushi #3594kaido
06-27 22:14

『SDガンダム三国伝Brave Battle Warriors 創世記 劉備編』を読む。正史『三国志』と比較しながら読むと、このストーリーの中では張燕の設定がよくできていると感心。あと、「帯」によると、「魯粛マークⅢ」なんだね。
06-27 00:45

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/26のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「購入(2010/06/26)」 http://bit.ly/dtAKvf #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-26 18:38

長沙で後漢時代の簡牘が出土したらしい。某先生よりお教えいただく。『香港新浪網』・「長沙走馬樓巷出土萬枚東漢簡牘」(星辰在線-長沙晩報)(2010年6月24日) #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-26 12:56

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/25のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「《英雄再起―大三國特展》に関する最近の報道について(2010年6月5日・6日・8日・13日・16日・20日・21日のツイッター投稿まとめ)」 http://bit.ly/9hNDHD #sangokushi
06-25 23:10

少し前の記事だが、2010年6月21日の『中国网』・「曹操高陵定論遭顚覆 墓主人疑為曹魏末代皇帝」(文章来源:『中華読書報』)によると、墓主として曹奐という説が浮上しているようである。
06-25 09:56

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/24のツイートまとめ
tmitsuda3594

中日合作の『三国演義』の受賞に関するニュース。『中時電子報』・「三國、美猴王 陸電視動畫特獎」 http://bit.ly/aI4xwB #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-24 00:42

06/21のツイートまとめ
tmitsuda3594

今度は許慧欣さんが「英雄再起─大三國特展」を参観したとのこと。『中時電子報』・「許慧欣看三國 扮卡卡湊一國」 http://bit.ly/dw7869 #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-21 20:37

2010年6月19日の『文??』には吴金?先生の「高陵一号墓墓主的第四?推?:曹冲」という一文がある。タイトル通り、曹操高陵1号墓の墓主候補として、曹沖の名が上がっている。
06-21 19:00

これは興味深い。ヒクソスについて、さらに理解が深まるだろう。今後の報告集(の翻訳!)が楽しみである。 http://bit.ly/dDoRCe
06-21 18:40

06/20のツイートまとめ
tmitsuda3594

ドラマ『三国』で呂布を演じた何潤東氏が「英雄再起─大三國特展」を参観されたようだ。『中時電子報』・「何潤東扮呂布見銅車馬想赤兔馬」 http://bit.ly/aiNI0S #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-20 21:10

第六回【三国志街道の集い】(2010/06/27)について
今度の日曜日に、第六回【三国志街道の集い】が開催される予定です。

今回のテーマは「荀(じゅんいく)」です。史書や小説、マンガやゲームなどでのいろいろな荀(じゅんいく)像についてまとめてお話したいと考えております。

また、曹操や曹休の墓についてもお話をしたいと思います。興味のある方はお気軽にご参加ください。なにとぞよろしくお願い申し上げます。


※第六回【三国志街道の集い】

日時:2010年6月27日(日) 13:00~15:00頃

場所:亀戸 中華料理 三国志 (亀戸駅北口 徒歩2分)

※第六回【三国志街道の集い】紹介HP

http://tabihatsu.jp/program/74556.html

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/16のツイートまとめ
tmitsuda3594

これが「英雄再起─大三國特展」の公式ホームページのようである。 http://www.mediasphere.com.tw/3k/ #sangokushi #3594kaido #followmeJP #followme_rekisi
06-16 19:31

台湾創価学会のHPに「國立?史博物館舉辦「英雄再起─大三國特展」」と題する2010年6月15日のニュースがある。 http://www.twsgi.org.tw/newsinfo.php?news_id=3694&level1_id=2&level2_id=3
06-16 19:21

06/15のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「購入・『三国志演義の世界 増補版』(2010/06/15)」 http://bit.ly/cS11fD #sangokushi #3594kaido
06-15 22:19

購入(2010/06/15)
『歴史群像』2010年6月号(通巻101号)
  (学研マーケティング 2010年5月)


後漢の光武帝の特集があったので、興味を持って購入。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/14のツイートまとめ
tmitsuda3594

うーん……、詳しい報告書などを見ないと、なんとも……。『サーチナ』・「曹操の頭蓋骨?「顔」にあたる部分は叩き割られたような跡も」 http://bit.ly/aAqEYy #sangokushi #3594kaido
06-14 22:36

今回の曹操墓の発見の結果としては、この面が大きいと思う。『サーチナ』・「「曹操の墓」地元に莫大な経済効果、発展“10年前倒し”-中国」 http://bit.ly/b6DHpz #sangokushi #3594kaido
06-14 22:33

06/13のツイートまとめ
tmitsuda3594

2010年6月13日の『?方早?』には「?不可能是曹操墓」という記事があり、中国考古学会元理事長の徐苹芳先生の発言が掲載されている。 http://epaper.dfdaily.com/dfzb/html/2010-06/13/content_285435.htm
06-13 20:49

「英雄再起?大三國特展」では、日本の『大三国志展』でやらなかったゲームとのコラボレーションにまで取り組んでおられる。『中時電子報』・「宇峻奧汀線上遊戲結合三國藝術 進駐國立?史博物館開展」 http://bit.ly/aLMa1D #sangokushi #3594kaido
06-13 17:52

『新?网』2010年6月13日の記事・「?点曹操高陵出土的部分珍?文物」には、最新の発掘成果が記されており、曹操高陵の看板の写真も出ている。
06-13 17:35

『深圳新?网』2010年6月13日に「曹操墓出???非正常?象 ?体?部被砍去」という記事がある。このような記事を読むと、早く総合的な報告書が欲しくなる。
06-13 17:32

@ariestaichiro よろしくお願い申し上げます。
06-13 15:40

@akirakenkian そうですね。少なくとも転換期であることは間違いないでしょうね。
06-13 13:14

@wisemen06 そうですね。観光のためにもなる番組でしょうね。
06-13 13:14

06/12のツイートまとめ
tmitsuda3594

2010年6月12日の中国広播網に「曹操高陵二号墓発現玉珠 疑為曹操生前冠戴飾物」という記事がある。曹操墓から生前の冠についていたとされる玉珠が見つかったとある。さらに、曹操墓一帯の開発による観光への影響についても記されている。 #sangokushi #3594kaido
06-12 22:36

@akirakenkian そうですね。宗教もそうですし、文学・書道などの文化面から見ただけでなく、屯田制や戸調制、九品中正法などの制度の面からも重要な時代ですね。
06-12 21:44

@ariestaichiro すみません。今日の番組、私のうちも映らないので、27日にDVDでいただけるとありがたいです。
06-12 18:31

曹操高陵1号墓が発掘されるのは今日でしたね。どのようなものが出てくるのか、楽しみです。 #sangokushi #3594kaido
06-12 09:59

06/11のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「拝受(2010/06/11)」 http://bit.ly/bAd8uy #followmeJP #followme_rekisi
06-11 21:55

06/10のツイートまとめ
tmitsuda3594

『サーチナ』・「「曹操トコロテン」も発売…陵墓断定で地元関係者はホクホク顔」(2010年6月9日)という記事では、曹操墓をめぐるいろいろな動きを日本語で紹介している。 http://bit.ly/bAnsx4 #sangokushi #3594kaido
06-10 07:00

06/09のツイートまとめ
tmitsuda3594

『サーチナ』の「「曹操の墓」で新発見、宝剣の出土で被葬者に新たな謎」(2010年6月9日)という記事では、曹操墓に関する最新情報が日本語でよくまとめられている。 http://bit.ly/dvsZcA #sangokushi #3594kaido
06-09 20:32

06/08のツイートまとめ
tmitsuda3594

ここまでするかと驚く。多くの参観者がおられることにも感謝。『中時電子報』・「大三國展 Cosplay可免費入場」(2010年6月8日) http://bit.ly/9wAHA2
06-08 22:55

06/07のツイートまとめ
tmitsuda3594

2010年6月7日の『東方早報』には「?掘一号墓,“曹操墓”疑?仍在」と題する記事があり、昨年末に発表された曹操墓について、「曹操疑冢」ではないかという可能性も考える必要があるなどと述べつつ、疑問を呈している。
06-07 22:38

2010年6月3日の『洛陽網』には、「曹休墓小型博物?年底有望露“?形”」と題する記事があり、曹休墓に関する小型博物館の模型が年内に明らかにされる予定だとのことである。
06-07 22:32

2010年6月5日の『中国古都網』にある「曹操高陵1号墓12日再発掘 愛妃墓?大児子墓?」という記事によると、12日から再発掘される曹操高陵1号墓について、曹操の長子・曹昂の衣冠塚とする説や曹操の愛妃の墓とする説が紹介されており(未確定)、鉄剣も発見されているとのことである。
06-07 14:59

06/06のツイートまとめ
tmitsuda3594

2010年6月4日の『中時電子報』HPの記事・「「大三國特展」開始 讓不同時代文物對話」では、 ?史博物館館長の張譽騰先生の「三国の“歴史”は進化し続け、終わりがない」という趣旨の見解が示されている。 #followmeJP #sangokushi #3594kaido
06-06 00:19

『中時電子報』「博物館對大三國的?史詮釋」で、張譽騰先生は「三国時代は中国史の中で最も後世に伝承された時代であり、各世代の人々がそれぞれのやり方で三国時代史を再解釈し続けてきた。……この点からすれば、……我々が一人一人が歴史を作っているのである(趣旨)」と述べられている。
06-06 00:14

ちなみに、先ほど紹介した2010年6月4日の『中時電子報』の「博物館對大三國的?史詮釋」は張譽騰先生がお書きになったものであり、E・H・カーの「歴史は現在と過去の絶え間ない対話である」や「すべての歴史は現代史」などといった一文も引用されている。 #sangokushi
06-06 00:13

2010年6月4日の『中時電子報』HPの記事・「博物館對大三國的?史詮釋」によると、「「英雄再起―大三國特展」では「生活經濟」、「英雄崛起」、「工藝技術」、「戰爭軍事」、「文化藝術」、「後世典故文創」という6つのパートに分けられて展示されている」とのことである。
06-06 00:13

『中央社即時新聞』の2010年6月4日の記事・「三國特展明登場 3D看孔明分天下」では、「英雄再起―大三國特展」において諸葛亮の3D映像や銀縷玉衣、関羽の銅坐像、仇英の「赤壁圖」、「張飛像軸」、四川綿陽博物館の「銅馬及牽馬俑」などが展示されていると紹介されている。
06-06 00:10

ドッと疲れが……
今日の午前は次女の幼稚園の参観。
次女の様子は、だいたい予想通り……。

帰宅後は、結局、寝込んでしまう。
これまでの疲れがドッと出てきた状態。

6月は何よりも体調に注意していきたい。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/05のツイートまとめ
tmitsuda3594

今朝の『三国伝』。孫堅の死に関するストーリーがコミックとはかなり異なっていた。呂布に討たれるのは共通しているが、コミックだとお転婆な孫尚香のせいであったものが、アニメでは玉璽を目の前にした袁術の裏切りの影響とされていた。正史『三国志』や裴松之注の記述を踏まえたように見受けられる。
06-05 23:55

『中国新聞網』2010年6月4日の記事・「台湾?史博物?明??“大三国特展”(?)」でも、今日(5日)からはじまる《英雄再起─大三國特展》について紹介されている。
06-05 21:35

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「拝受・『歴史に学ぶ』2010年7月号(2010/06/05)」 http://bit.ly/9IB1ZY #followmeJP #followme_rekisi #sangokushi #3594kaido
06-05 15:57

休日らしい休日
なぜか土・日も忙しかった5月が過ぎ、6月になってようやく、休日らしい休日を迎えることができました。

ひさびさに(私個人には)事前の予定のない一日。時間に追われることなく、ゆっくりすることができましたが、どうも疲れがたまっていたようで、昼間はとにかく寝てしまいました。

体調を整えて、これからの講義・授業や執筆に備えたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

06/03のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「《英雄再起―大三國特展》に関する最近の報道について(2010年5月29日・6月2日のツイッター投稿まとめ)」 http://bit.ly/9t2AHs #followmeJP #sangokushi #3594kaido
06-03 23:49

06/02のツイートまとめ
tmitsuda3594

2010年6月2日の『中時電子報』HPの「特展周六開幕 英雄再起「大三國」珍寶開箱」と題する記事では、日本での「大三国志展」で100万人以上の観客を集めたことや、中国大陸でも同様の人気を得て話題となったこと、そして関羽像・張飛像や綿陽博物館の銅馬と牽馬俑などが紹介されている。
06-02 22:11

また、2010年6月2日の『中時電子報』HPの「大三國特展 張飛畫像如虎 關羽銅雕精細」と題する記事では、北京故宮博物院の張飛像や河南新?博物館の銅製の関羽坐像について詳しく述べ、安徽省博物館の関公読春秋図や天津博物館の關壯繆公像も紹介されている。
06-02 22:06

2010年6月2日の『中時電子報』HPに「英雄再起―大三國特展」に関する3つの記事がある。まずは、「穿越時空 看三國 大三國特展迷人風采 周末台北史博館登場」と題するもので、日本での「大三国志展」でも展示された張飛像や銅製の関羽像、彩繪陶?唱擊鼓坐俑などが紹介されている。
06-02 22:02

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「「曹休墓」に関するHP記事について(2010年5月のツイッター投稿まとめ)」 http://bit.ly/crl4Sv #followmeJP #sangokushi #3594kaido
06-02 21:18

06/01のツイートまとめ
tmitsuda3594

ブログ更新。『三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ』・「購入(2010/06/01)」 http://bit.ly/duhf0w #followmeJP #followme_rekisi #sangokushi #3594kaido
06-01 21:49

copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.