満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
「太王四神記」最終回とシンガポールGP
 昨日、NHKの地上波での「太王四神記」最終回の放送があった。毎回全て見ている訳ではなかったが、歴史を題材にしたエンターテインメント作品としてはなかなか面白いテレビドラマだったと思う。このような作品では史実との比較などという野暮なことはしないほうがいいだろう。日常では言えないような理想主義に基づく決めゼリフ(あの設定の中では重みもあったと思う)、豪華な衣装やCG映像は興味深かった。

 史上初のF1でのナイトレース(しかも市街地コース)となったシンガポールGPは大荒れの展開となり、まさかのアロンソ勝利で終わった。決まりきった結果が出るわけでもなく、まして見た目ではよくわからない「裁定」で結果が左右されることもなかったというところを踏まえると、今年のF1のレースの中では一番面白かった。結果から見ると、このコースはドライバーの力量と集中力が結果に反映するドライバーズサーキットだということになろう。観光を振興するために、国家の肝煎りがかなりあったとも言われ、ナイトレースの長所・短所は冷静に分析しないといけない(特に安全性の問題)だろうが、今回のGPは成功に終わったと言えるだろう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

インタビュー記事掲載(2008/09/19)
 2008年9月19日の聖教新聞滋賀版に、「大三国志展」見どころ解説として「大三国志展学術アドバイザー」である私へのインタビュー記事が掲載されました。ご覧いただければ幸いです。
神戸での「大三国志展」鑑賞の予定
 神戸での「大三国志展」(以下、「神戸展」と略します)が好評とのことで、すでにご来場いただいた方が10万人を突破したと聖教新聞紙上で報道されました。皆様、本当にありがとうございます。
 そこで、私も「神戸展」を拝見させていただきたいと考えております。2008年9月21日(日)に伺う予定でおりますが、おそらくはお昼前に会場に着くのではないかと思います。おそらく私に気づかれる方はおられないでしょうが、もしお気づきになられた方は、会場や売店などでお客様の邪魔にならないようにお声がけくださいましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

追記)
聞くところによると、「神戸展」の売店に拙著『三国志 正史と小説の狭間』を置いていただいているとのことです。こちらもよろしくお願い申し上げます。

テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

家族への大難
 無事に北京から戻りましたが、肉体的にはトラブル頻発で大変です。左のふくらはぎがつるわ、右ひざもおかしくなり、果ては左肩が寝違えたような状態になっております。
 家族にも肉体的にいろいろとあり、これから更新する回数が減るかもしれませんが、ご了承ください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.