満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
今日の夕食(2008/03/23)
 今日の夕食のおかずは、近くでとれたつくしの佃煮でした。大変美味。妻に感謝。
つくしの佃煮

これからまた原稿執筆。頑張ります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

疲れでしょうか?
 今日の午前中は、都心の某図書館へ。午後に職場に行って、学生さんと話をする。その後、確定申告をして帰宅。さらに打ち合わせで外出。これからさらに仕事。

 昨日、勤務先の高校の卒業生の方から写真のマグカップをいただきました。ありがとうございました。大事に使いますね。

卒業記念マグカップ2008


追記(2008/03/18)
「疲れでしょうか?」とタイトルに書いていながら、その件の話が全くなくてすみません。寝不足と過労でどうしようもない状態でした。まだかなり体がだるいですが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2008/03/15)
 昨晩は3時まで原稿執筆。9時頃に起床。家族やお客さんを東京富士美術館に送迎。午後は昼食後2時間ほど仮眠して原稿執筆。と思いきや、確定申告をまだしていなかったので、計算して書くことにする。

 4月上旬までは、どうやら原稿執筆に追われる日々が続きそうです。更新回数が減るかもしれませんが、よろしくお願いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

書籍紹介~『三国志 中国伝説のなかの英傑』・『図説・読み切り 年画・三国志』
 以下の2冊については、リンクしてある「三国志―正史と小説の狭間~満田剛のブログ」の当該記事を参照されたい。



テーマ:三国志 - ジャンル:学問・文化・芸術

なぜか忙しい今日この頃
 原稿執筆しながらテスト採点をしたが、日曜日(月曜日)は早朝4時までかかってしまう。月曜日になんとか返却、火曜日に評定入力。そして、ようやく原稿に集中できる環境になった。
 しかし、とにかく忙しい。起きている間は書き続けている。12日(水)は夕方にバテて1時間ほど寝こんでしまった。ともあれ、勝負はこれから1週間ほど。武藤敬司ではないけれど、「驀進します」。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

生徒さんからのプレゼント
 今日の午前は、勤務先の高校の試験監督と1年世界史のテスト。職場のポストから三校を出した後は買い物をして帰宅。原稿執筆に取り組みつつ、某院生の方の相談にのる。

 そういえば、最後の授業で以下の写真のようなプレゼントを頂きました。早くこのブログに乗せたかったのですが、原稿に追われて遅くなりました。2年5組の皆さん、すみませんでした。また、ありがとうございました。妻ともども大変喜んでおります。今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

2年5組プレゼント

テーマ:日記 - ジャンル:日記

体力の限界に挑む
 昨晩は2時頃に睡魔に襲われ、「これではダメだ」と思ったので就寝。今日は一日家にいたが、午前中は買いものにいったりして、その後は原稿執筆に取り組む。と思ったところで、論文の三校が到着。原稿執筆をきりのいいところでストップし、現在は頭を切り替え緊急で三校に取り組んでいる途中です。これが終わったら、また原稿執筆に挑む。とりあえず体を壊さないように取り組みます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

相変わらず追い込みです
 今日の午前は高校で期末テストの監督。午後は某若手研究者の方と打ち合わせ。その後、帰宅して原稿執筆。実は、いろいろと思っていたより仕事が増えてしまった。さらに多くの原稿を書かないといけないようだ。その分、論文が一番最後で構わないということになったので、それはそれでありがたい。しかし、高校生の世界史読書感想レポートを読む余裕はまだありません……。テストを採点する余裕もありません……。睡魔と闘いながら、驀進します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

やはり追い込まれてます
 今日も原稿に追いまくられています。勤務先の高校の試験監督の後、早速執筆。帰宅後も執筆。とりあえず残りは3つになりました。それ以外のものはとりあえずできました。テストの採点どころではない状態ですが、さらに驀進します(体を壊さない程度に)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

追い込みです
 たったいま、原稿をひとつ書き上げて添付ファイルで送りました。原稿用紙にすると20枚弱でしょうか。でも、まだまだたまっています。何しろ土曜日は結局校正で23時頃までかかり、それから2つの原稿に並行して取り組みはじめ、1つはいま終わらせたところです。あと6つ残っています。それに明日以降は高校のテスト採点と読書レポート採点が入ってきます……。とにかく体を壊さないことにだけは注意して驀進します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

『すきすきちゅー!』〔2008年3月2日追記〕
イアン・ホワイブラウ〔著〕ロージー・リーヴ〔絵〕おびかゆうこ〔訳〕
『すきすきちゅー!』
  (徳間書店 2004年 ISBN 4-19-861925-5)

 本書はねずみのちゅーちゃん(男の子のようです)とそのお父さんの心温まるお話(絵本)であります。お父さんがちゅーちゃんを抱きしめて「すきすきちゅー!」というところなどは、子どもさんだけでなく、子どもさんをお持ちの親御さんにも、最高のシーンではないかと思います。子ども達に読んであげながら、同じ事をしてあげたくなりました。

おススメ度:★★★★★

>>続きを読む

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

げんこー、ゲンコー、原稿……
 とにかく、仕事に追われております。昨日の午後は15時半頃に自宅を出て高校へ。20時半までかかって2年生の期末テスト印刷。帰宅後は原稿執筆。
 とにかく、今日中に論文の再校をして郵送しなければなりません。それから原稿を最低7つは抱えております。とりあえず健康にだけは注意して驀進します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.