満田剛のブログ
八王子市に住んでいる満田剛のブログです。個人的に興味のあるもの(書籍など)の紹介などを書いていきます。
最近の動向(2007/12/27~12/28)
 26日は0時少し前に就寝。27日は8時頃に起床。メールチェックの後、車のメンテナンスに行く。午後は通教の採点やブログ原稿の執筆、年内にすませるべき事務手続きの処理をしてから、通信教育部に立ち寄って買い物に行く。帰宅後、卒論のご相談をうかがって、夕方からは「任務」。23時半頃に帰宅。その後、風呂に入って2時頃に就寝。

 27日は7時に起床。準備をして、8時20分頃に自宅を出て、中央高速に乗って私の実家の大阪に向かう。途中、14時過ぎに多賀SAで昼食。大阪に着いたのは15時45分頃。渋滞にほとんどひっかからず順調にこれた。ありがたい。子供たちを寝かせた後に、ブログの原稿執筆やメールチェック。じいじとばあばは孫たちの顔が見れて大喜び。こちらも苦労して来たかいがありました。

 今日から1月3日までは日記は休止させていただく予定でおります。来年もよろしくお願いいたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2007/12/26)
 昨日は、23時半頃に寝るが、なかなか寝つけず。めずらしく早く寝たからか。朝も早く目覚めてしまったと思ったら、腹痛。7時から1時間半ほどトイレでうなってしまう。おさまったあとは、メールチェックをして原稿執筆。夕方から少し体を休めて、コンピューターに向かい、メールやいろいろな方々のブログ・HPなどをチェック。16時半頃から近くのベーカリー・ショップで早めの夕食。今日は妻の誕生日。家族みんなでパーティをしに行ったのであります。ワイワイ言いながら、みんなたらふく食べて満足満足。帰宅後、子供たちを寝かせてから、原稿執筆に取り組む。今日は早く寝ないと。明後日が辛くなってしまうので……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2007/12/25)
 昨晩は妻とゆっくり過ごし、1時過ぎに就寝。今朝は9時過ぎに起床。メールチェックなどをしてから郵便局などに行く。その後、近所のラーメン屋に行ってブランチ。最近食べていなくて、そろそろ「ラーメン禁断症状」が出始めていたので、妻から「25日の昼は長男の幼稚園の友達のお宅でパーティだから、ラーメン屋に行ってきたら」と言ってもらって助かる。その後、都内の某図書館へ。19時直前まで資料を探す。20時半頃に帰宅。妻のマッサージをしたあと、風呂に入ってから夜食。実は、長男と昨日買ってきた(おっとっと、「サンタさんが持ってきてくれた」ですな!うち、仏教徒なんだけどね)「仮面ライダー電王」の本を読んであげるという約束を今朝していたのだが、パパはなかなか帰れなかった。そんな中でも長男は「パパが帰ってくるまで起きてる」と言ってかなり粘っていたことをマッサージ中に妻から聞き、「明日こそは!」と決意する。その後、原稿執筆に取り組んで現在に至る。今日はできるだけ早く寝て、明日に備えないと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2007/12/24)
 結局、昨晩は原稿を書いたりしていたので、3時頃に就寝。今朝は10時頃に起床。メールチェックののち、買い物に。車のメンテナンスに行ったあとで、子供たちのプレゼント(絵本やキャラクターの歯ブラシ)などを購入。14時半頃に帰宅。少し仮眠するが、次女にたたき起こされる。16時頃からいただいたメールに返信したり、原稿を書く。夕食は義理の妹さんが作ってくれたカレー。その後、ちょっとしたパーティをする。義理の妹さんをご自宅に送った後、もう一つのブログの原稿を書いて過ごす。
 その後、「News23」の「生活破壊」という特集を見たが、非常に厳しい現実があるのを改めて確認させられる。極めてシビアな問題。講義・授業をするうえでも、生活のうえでも、いろいろと考えておかなくては……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向(2007/12/22~12/23)
 金曜日は結局もう一つのブログの原稿を書きつつ、「ウルトラセブンX」の最終回を見てしまった。あのラストということは、ウルトラセブンX=ウルトラセブンということでいいんですよね、多分。なかなか面白かったですね。最初の「ウルトラセブン」の雰囲気を出しつつ、現代的な描き方をしていたように感じますし、以前も書きましたが『華氏451度』的な世界観で描かれて現代の社会に対する批判も含まれていたようにも思います。

 土曜日は原稿執筆など、いろいろな仕事をする。午後には妻の友人がやってくる。夜は会合に参加。帰宅後は通教のテスト作成などをして、2時頃に就寝。

 日曜日は9時過ぎに起床。午前はご近所の子供たちの会合に参加。元気で何より。午後は少し仮眠してから、妻の友人を神田駅まで車でお送りする。帰りに買い物をしたあと、私一人で勤務している大学の図書館へ。年内は今日までしか開館していないということで、資料となる書籍を借りに行く。卒論や修士論文に追われている方々にとっては、なかなか厳しい状況かもしれない。図書館にもいろいろと事情があるだろうから、学生や院生の皆さんは知恵を働かせるしかないだろう。帰宅し、子供たちを寝かせた後は、20時過ぎから教育学部の女子学生さんの卒論の相談にのる。22時半以降はこの日記を書く。この後も原稿執筆などに挑まないといけない。出勤する仕事は終わっても、結局は休日返上で原稿や通教のレポート採点などに追われている。体に気をつけて取り組まなければ……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2007/12/21)
 8時前に起床。講義の準備をして2時間め、3時間めの講義を行う。ともに魏晋南北朝時代から隋唐時代の東アジアについてお話しすることになった。ともあれ、今日で年内の講義・授業は全て終了。学生の皆さん、お疲れ様でした。また、ありがとうございました。明年の1月には大学ではあと1回しか講義はありませんが、よろしくお願いします。高校の皆さんは、もうしばらくよろしくお願いします。
 その後、買い物に出て、17時少し前に帰宅。子供たちを寝かせてブログ原稿を書いたり、読書に取り組む。ともあれ、これでゆっくりと原稿に集中できるか、というところ。読みたい本もいっぱいあるし。通教の採点やテスト問題作成もしないとね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

最近の動向(2007/12/19~12/20)
 前日は23時半ころに寝たこともあって、水曜日は7時半頃に起床。メールチェックやもう一つのブログの原稿を書いたりして過ごし、12時過ぎに自宅を出る。バスに乗って八王子駅前に行ったが、降りる際、間違って100円多く料金を機械に入れてしまい、運転手に返してもらえないかと頼むと、「一旦機械に入ったものは返せません!」なんて言われてしまう。後ろで人が待っていたので黙って降りたが、非常に気分が悪い。「○○○バスにはもう乗らないぞ!」などと思うのだが、このあたりはその会社のバスしか走っていないので、困ってしまう。都内に出て、某研究者の方々とお会いして話し込む。夜は忘年会。その際、21時頃に携帯電話に録音が入っていたことに気づかなかった。大学・大学院時代の指導教授の恩師から。ビックリする。いろいろと気にかけていただいて恐縮するばかりです。23時半頃に帰宅。その際タクシーに乗ったが、降りる際に運転手が「クレジットカードが読み取れません」とか言ってくれるので、仕方なく現金で払う。懇親会の店では使えたし、いつもは家の前でも普通にタクシー料金を払えたのに、おかしい。またまた気分が悪くなる。1時頃に就寝。

 木曜日も7時半頃に起床。メールチェックなどをして、10時頃から久しぶりに妻・次女・三女と買い物に行く。近所の方に紹介されてあきる野のきりんマートに行ったが、お菓子の品揃えにびっくり。今後ともお世話になるだろう。その後、あきる野のアルプスで買い物し、12時半頃に帰宅。仮眠した後、再び買い物。子供たちを寝かせた後、原稿執筆などに取り組む。さて、明日は年内最後の大学の講義、頑張らないと。
最近の動向(2007/12/17~12/18)
 前日夜更かしをして仕事をしたため、月曜日は10時過ぎに起床。メールチェックなどをして、仕事の残りを終わらせる。午後は子供たちとふれあいながら過ごす。18時過ぎから長女・長男の幼稚園の紙ねんど作品展を見に行く。長女の作品はクリスマスケーキだったが、それなりにさまになっていた。子供の成長は早いものだ。帰宅後はご近所で会合。その後は久しぶりに妻とゆっくり過ごす。0時頃就寝。

 今日は朝から高校で仕事。11時半頃に急いで高校を出て帰宅し、仕事をこなす。仮眠後、これも久しぶりに整骨院へ。全身が張っている……。帰宅後、子供たちと風呂、食事。絵本を数冊読んでから寝かせて今に至る。さて、原稿を書いたり、通教の採点をしたりしないとね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向(2007/12/15~12/16)
 結局、テストの採点に手間取り(しっかりと「ウルトラセブンX」は見た)、金曜日の夜(というより土曜日の朝)は4時に就寝。

 土曜日は、テスト返却と成績処理。朝は少し自宅を出るのが遅れ、高速道路を飛ばして39分で職場に着く。朝としては、これはかなり速い。17時まで仕事をして、夜は会合を二つ。帰宅は22時頃。原稿を書いて、2時頃に就寝。

 日曜日は9時過ぎに起床。メールチェックなどをして、タイヤ交換に行く。前輪は溝がかなり磨り減っていた。これが意外と時間がかかり、13時前に帰宅。近くの安いガソリンスタンドだったが、これがまた並んでしまってこの有り様。午後は少し仮眠して、原稿を書く。これが3時頃までかかる。その間、F1の総集編を見る。とにかく今年のF1は「地殻変動」の年だったと実感。いろいろとトラブルも頻発。来年に期待したい。3時半頃に就寝。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向(2007/12/13)
 今日は採点日。9時前に起床。午前は銀行に行くなどして用事をすませる。午後は少し採点をして、子供たちを幼稚園に迎えに行く。私一人で行くのは初めてで新鮮。帰宅後、少し仮眠して、採点。夕食は以下の写真のようなものであった。


「チキンブラウンシチュー」とでも名づけるしかないだろうが、トマトジュースを使いブラウンルーも自前で作っていて、市販のルーは使っていないということである。薄めの味付けであるが、美味。妻の手料理はおいしくて、ありがたい限り。
 夕食後、子供を寝かせてから採点しているが、なかなか進まない。かなり頑張らないといけないようだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

月曜日の動向(2007/12/10)
 結局、3時までテスト作成。途中、小橋建太の復帰戦ダイジェストを見て感動してしまった。プロレスについては昨今いろいろと厳しい話もあるようだが、小橋さんは最高です。

 午前中は高校で仕事。午後は生徒さんの質問に答えながら時間を見つけてテスト作成。結局19時までかかる。雑務をしたあと、帰宅。再構成されたNHKのワーキングプアに関する番組を見たが、あれは人ごとではないと感じる。フリーターがワーキングプアになる危険度が高いのはよくわかるが、正規雇用されていてもリストラされたら結局は同じような状態になる。それに、正規雇用されて働いていても、最近は過労死予備軍に陥るパターンが多いようだ。かなり大変な状況であることは間違いない。現在働いている我々はともかく、担当させていただいている学生さんや生徒さんも、将来あのような状態に叩き込まれてしまうのだろうか……。途中でテレビを消し、体のケアをして0時頃に就寝。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向~テスト作成
 金曜日は早めに就寝(22時半過ぎ)。土曜日は7時過ぎに起床して、勤務先の高校へ。成績処理の関係である。その後、1年のテスト作成の打ち合わせをして、14時頃に高校を出る。買い物をしたりして、16時前に帰宅。この日はできるだけPCに触れないようにする。NHKスペシャルの野球日本代表に関する番組を見て、23時過ぎに就寝。

 日曜日は8時過ぎに起床。9時から近隣の小学生の会合の準備と本番。12時半頃に帰宅し、13時半から「会合」へ。帰宅後、1時間ほど仮眠するが、子供たちにたたき起こされる。子供たちを寝かせた後、大河ドラマを見つつ、もう一つのブログの原稿を書く。21時45分頃から4年生の卒論の相談にのる。大政奉還について書きたいらしいが、法学部の方なので、いろいろな意味で大変だと思う。頑張っていただきたいし、できるだけ応援はしたい。その後、高校の期末テスト作成に追われて現在に至る。高校生の皆さん、このブログを書いている時点ではまだ完成してません。すみません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向~長沙呉簡研究会例会と「大徳川展」
 金曜日の深夜に雑文の原稿を書いてしまったので、かなり夜更かしをした。結局「ウルトラセブンX」を見てから就寝。

 土曜日は9時40分頃に起床。メールチェックなどをしてから、家族でカー用品店、レンタルビデオ店に行く。その後、八王子駅で車から降ろしてもらって、電車で神保町へ行く。本屋を少し見てから日本女子大学へ。長沙呉簡研究会例会に参加。福原啓郎先生のご発表・「長沙呉簡に見える疾病に関する初歩的検討」を伺う。(おそらく医者ではない)当時の役人の記録であるこの資料から、詳細な病名や実態を理解するのは難しいことを確認。しかし、長沙に限られた話とはいえ、「役」を担う人々の中にこれだけ肉体的なトラブルを抱えた人が多いとなると、呉の国力の実態はかなり厳しかったように思われるが、どうなのだろうか。いろいろと考えないといけないだろう。さらに忘年会を兼ねた懇親会に参加。9時頃に終わり、帰宅すると10時20分頃であった。シャワーをしてから、原稿やメールを書いたりしてまたまた夜更かし。3時前に就寝。

 日曜日は8時半頃に起床。長女・長男の幼稚園の「生活展」を家族で見に行く。絵や粘土で作った人形、お店屋さんごっこのミニ店舗(木材に釘やペンキを使って作った幼稚園にしてはかなり本格的なものと思った)を見る。正午頃に帰宅。昼食後、少し仮眠してから「大徳川展」を見に行く。指導教授だった池田温先生からいただいたせっかくの券がもったいなくて、行って参りました。高速道路はガラガラで早く着いたのだが、またまた80分待ち……。列に並んで待ちながら携帯電話でこの原稿を書く。4時すぎに会場に入り、35分ほどで見る。日本史の教科書や図説に載っている人物画(家康や吉宗など)や書状、徳川家所蔵の『源氏物語絵巻』など素晴らしいものばかり。モノの価値だけでも、この展覧会はすごいとしか言いようがない。しかし、寒い外に老若男女関係なく80分も並ばせる(当然立ち尽くし)のは運営としていかがなものか、とは思う。帰宅すると、長男が発熱していた。明日の律令制研究会参加は無理のようである。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

我が家の「戦争と平和」
 今日から長女・長男の幼稚園のお迎えのバスの時間が35分ほど遅くなった(このバスを「遅バス」、早い時間のバスを「早バス」と呼んでいる)。このバスの時間が変わるだけで、朝の忙しさが大違い。「早バス」の時は、まさに戦争状態である。妻はのんびりと動く子供たちをせかし、弁当の準備などをしていた。普段は一番のんびりしている妻は、子供たちに「早くしなさい」と怒ることに矛盾を感じ、自己嫌悪に陥ることもあったらしい。
 それが「遅バス」になると、ゆったりと準備ができる。多少遅く起きても大丈夫。ゆっくり朝食をとり、ゆっくり準備をしても問題なくバスの時間に間に合うのである。全くもって平和である。私までゆったりと仕事に出かける準備ができるような気がする。
 この状態がしばらく続いてくれるのが大変ありがたい。できれば、ずっと続いてほしいが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向~国立科学博物館行き
 祝日の金曜日、午前中は小学生の年代のお子さんのお宅に伺う。障害を持っておられるお子さんだが、非常に元気で笑顔が素敵だった。午後は、若手研究者の方々とお会いして意見交換。非常に有益であった。夜は懇親会で遅くまで語り合う。帰宅後は少しゆっくりして、「ウルトラセブンX」を見る。

 土曜日は、午前8時半頃に起床。すこしゆっくりして家族で「大徳川展」に行くことにする。11時半頃に車で上野について東京国立博物館に行ってみたら、なんと80分待ち!すばやく断念。そりゃそうだ、6歳を筆頭に4人の子供連れなんだもの。そこで、国立科学博物館に入り、日本館常設展を見る。長男は、虫の鳴き声のスイッチを押したくて仕方がなかった様子。とにかく楽しんで見ていた。妻によると、長女は日本の港川人・弥生人・中世人・近世人の復元人形のリアルさに口をポカンとしていたらしい。その復元人形の近世人の横は「現代人」の展示スペースになっていたが、中身はない。解説には「はい、皆さんここで記念撮影」などと書いてあったように記憶している(間違っていたらすみません)。なかなかシュールな展示である。この博物館は何回か行っているし、学芸員課程の見学でも行っているのだが、展示が非常に見やすくなっていて、触れることができるものも多く、素晴らしく変化していると感じた。午後4時前に帰宅して、私は一旦仮眠。子供たちと食事をして寝かせたあと、少し原稿執筆。

 日曜日は、8時半に起床。午前は近所の小学生の集いを開く。昼に帰宅後は、近所の川原でピクニック。我が家とお隣のお子さんでわいわい楽しく食事。その後仮眠してから買い物。子供たちとの入浴、夕食ののち、子供たちを寝かせた。その後、大河ドラマと聖徳太子の番組をチャンネルを変えながら見る。聖徳太子のほうは少し「角度」があるようで、疑問に思うところもあり、授業ではなかなか使えないと感じた。見終わってからはレポート採点など。明日から期末にむけての準備や原稿執筆で慌ただしい一週間となる。体調を整えるため、少し早めに寝ようかな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~原稿執筆
 昨日、原稿執筆で夜更かしをしてしまったので、今朝は9時半過ぎに起床。休みの日の定番の時間になりつつある。午前中は友好活動も兼ねて整体に行く。「だいぶ疲れてますね。足、張ってますよ。背筋もすごいですね。」などと、いつものセリフを言われてしまう。最後は「無理しないでくださいね」となるのである。
 午後は原稿執筆。子供たちは妻が皮膚科に連れて行っており、集中できるかと思ったが、いろいろと魔が入って進まない。子供たちが寝た後のほうが進んでいる。明日は朝が早いからもう少しで寝ないといけないが、夜のほうがはかどる。難しいところ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向
 土曜日は勤務先の高校の創立40周年記念式典に参加。午前の音楽祭では、児童・学生の皆さんの見事な演奏・歌唱に感銘を受けた。午後の式典では、創立者のメッセージを伺って、決意を新にしました。夕方には帰宅し、夜の「会合」に参加。その後、夜遅くまで原稿執筆。
 日曜日は史学会に参加する予定だったが、前日までの疲れが取れなかったので断念。9時半に起床。午前中にメガネ屋に行って調整し(朝、長男がゆがめてしまったため)、幼稚園で長女が使うお盆を購入。昼食後は仮眠して、買い物に。子供たちを寝かせた後は、大河ドラマを見て、原稿執筆などして現在に至る。
 そろそろ読書レポートを読み終えないと。今週は研究会もあるし、バタバタしそうな予感。あ、火曜日は休みだ。肉体的には少し楽かな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向
 昨日3時頃までブログ原稿を書いたりしてしまったため、9時半過ぎに起床。午前中は買い物に出かけて、少し仮眠。
 午後2時に信濃町で待ち合わせをしていたため、1時過ぎに車で自宅を出る。現在は地元の岐阜に住んでいる友人との久しぶりの再会。来週挙式して奥さんになる方ともはじめてお会いする。とりあえず元気そうで何より。いろいろと話をしたけれど、とにかくご多幸をお祈りしております。
 帰宅後は、子供たちとの時間を過ごす。子供たちが就寝したあとは、レポートの採点などをしている。明日からも、授業・講義やブログ原稿執筆などいろいろと頑張らないと。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~ランドセル購入
 今日は朝9時半頃に家族で自宅を出て、中央道・首都高速を使って足立区までドライブ。来年、小学校に入学する長女のランドセルを見に、土屋鞄製造所まで出かけた。お隣の女の子が実際に土屋のランドセルを大事に使っているのを見て、見に行くことを決意したのであります。少し渋滞したので11時頃に到着。現在の場所に移転して数ヶ月らしく、非常にきれいな店舗兼工房でした。
 早速長女とランドセルをじっくりと見て回る。いろいろなランドセルを実際に背負わせてもらい、確認した上で店舗限定モデルに決定し、購入。届くのは来年1月下旬とのことであった。その後、工房も見学。私と妻や長女・長男は皮の匂いと職人さんの腕に見入っていた。そして、工房の壁に貼ってあったモットー(といってしまっていいのでしょうかね)にも見入ってしまった。確か「苦しいことは助け合い、楽しいことは分かち合う……性格や能力は違っていても、目指すところは一つ」といった内容が書いてあったと思います(うろ覚えですみません)。なかなか素晴らしいですね。
 その後、子供たちは無声・字幕ではあったが店舗の壁に映し出された「となりのトトロ」に夢中。妻と私は鞄を見て回る。その際に私が魅入られたバッグがこれ。

いやあ、良かったですね。こんなブリーフ・ケース、使い込んでみたいです。近いうちに購入したいと思いますが、財布と相談ですね。
 その後、店舗の片隅にあったミニランドセルを発見。次女はいやがったので、長男に背負ってもらい記念撮影。

 結局午後1時前まで過ごして家路につき、3時頃に帰宅。私は1時間ほど仮眠して、メールチェックや原稿執筆の準備。子供たちを寝かせたあとはPCのトラブル解決に追われ、やっと解決して現在に至る。でも、今日はなかなか良かったですね。妻と子供たちも大満足でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ある日の我が家の会話
10月下旬のある日の夕食でのこと。

妻:あ~あ、もう一度大学で勉強してみたいな。ねえ、○○(長男)くんが大学に入ったらママも大学に入るから、一緒に行っていい?

長男:うん、いいよ!

妻:その時にね、ママをバイクの後ろに乗せてくれる?

長男:うん、ぼく仮面ライダーのバイクに乗るから、その後ろね!

妻:仮面ライダーのバイクはね、「ハーレー・ダビッドソン」っていうんだよ。

長男:ほんと?

妻:うん、ほんと。今度ハーレーを見に行こうね。ママを、そのバイクの後ろに乗せてね。

長男:うん、わかった!いいよ。

私:おいおい、そんなウソはついちゃいかんだろ、ウソは。

妻:「バイクはハーレー」って決まってるの。

私:……。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日曜日・月曜日の動向~原稿執筆
 日曜日は9時頃に起床。だるさを感じつつも原稿に挑む。昼になると、うちの子たちを含む近所の子供たちが公園でご飯を食べるとのこと。各家庭から料理を持ち寄り、ピクニック気分でランチタイムを過ごす。我が家からはお好み焼きとパンを持っていった。意外と日差しがきつかったので、子供たちは傘をさしている。日傘のつもりらしい。

公園でピクニック


 その後、3時まで仮眠。起床後は夕食と大河ドラマの時間以外は午前4時まで原稿執筆に挑む。締め切りを過ぎてしまっているから、なんとかしないといけない。

 月曜日は高校から5時過ぎに帰宅すると、お隣のお子さんの誕生日パーティをしていて6時ころまでお邪魔してしまう。妻と子供たちはもっと前の時間からお世話になっていたようだ。ピザ、おいしかったです。ありがとうございました。帰宅後は、またまた原稿に挑む。現在、「おわりに」と「はじめに」を書いているところであります。明日の授業、大丈夫かなあ。体力的に心配。論文の内容も心配。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~菊花展と原稿執筆
 今日は寝坊させてもらって9時半に起床。これで体が少し楽になった。10時に勤務する大学の正門で開催されている菊花展を見に行く。ご近所の方々も丹念に菊を育ててこの展示会に出されているので、毎年家族で見に行っている。今年で10回めということだが、その努力には頭がさがる思いである。大学と近隣の方々の友好にも貢献している展示会だと感じている。新聞社の取材も来ることになっていたようで、運営の方々と一緒に写真におさまる。

 その後、買い物をして帰宅。ブランチ(といってもほとんどランチ)を食べて仮眠。これでさらに体はマシになった。起床後は、夜食の時間以外、ずっと論文の原稿を書いている。いろいろな講義・授業以外の雑務から一息ついてようやく原稿に集中できるようになった。明日か明後日までに、ためこんできた原稿案をなんとかまとめなくては。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

週末の動向
 27日(土)の午前中はダウン。せきと鼻水がひどく、寝込んでいた。しかし、気力を振り絞って家を出て、午後2時前に日本女子大学に到着。長沙呉簡研究会の例会に参加。東牌楼漢簡についてのご発表があったが、概要がよくわかる内容で、非常にありがたいものだった。その後、台風のため風雨が強い中、6時頃から懇親会。いろいろと興味深いお話を伺うことができた。9時半頃に帰宅。妻と互いにマッサージをしてから就寝。

 28日(日)も、午前は体調がすぐれず、PCにふれないようにしながら子供たちと遊びつつ過ごす。昼食後に仮眠。これで少し回復。夕方以降は、家事を手伝いながら、高校の仕事や論文などの原稿に追われる。明日からまた1週間、授業・講義以外では、主に原稿との格闘が続くだろう。なんとかしなくては。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

誕生日のパーティー
とタイトルをつけましたが、実は今日は私の誕生日であります。そこで、妻と長女・長男がケーキを作ってくれました。

ケーキ071016


カボチャのケーキということですが、生クリームでコーティングしてあります。その上にチョコペンでいろいろと書いてくれまして、その周囲にカボチャの種をバターでローストしたものがのっています。このケーキがまた美味でありまして、いや、我が妻と子供たちの腕にびっくりしております。
 その前の食事も、赤飯とブリ大根でしたが、これも美味で、妻の料理の腕にはほとほと感服するほかありません。いやあ、幸せをかみしめております。

追記
高校2年5組の皆さん、昨日はハッピーバースデーを歌ってくださいましてありがとうございました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ブラジルGP~ライコネンの鬼神の走り
 昨日の深夜、というか今日の早朝、テスト採点をしながら、ブラジルGPをしっかりテレビ観戦してしまった。
 1986年以来の三つ巴の戦いは、すさまじいものだった。特にトップに立っていたマッサが2度目のピットインをした後の3周のライコネンの走りは、テレビ画面からでも「すごい!」と思ってしまった。「ライコネンの凄さは、その速さを一周だけではなくて続けることが出来るところにある」と何かの記事で読んだ記憶があるが、まさにその通りだった。
 アロンソやハミルトンが沈んだという幸運もあったが、実力で勝ち取ったと言っても言いすぎではないだろう。最大26点差あったものをひっくり返したのだから。
 とはいえ、ハミルトンが中国・ブラジルでコケたのも大きい。特に中国GPはハミルトンのみならず、チームもアロンソを敵視し意識しすぎていた、と確か日刊スポーツのHPの記事にあったと思う。とすれば、ライコネンのタイトルは、アロンソの怨念が齎したという一面もあるのだろう。
 ともあれ、個人的にはライコネンがチャンプになったのは良かったと思う。十分に実力のあるドライバーだと感じていたし、とりあえずフェラーリには「スパイ疑惑」もないので、何か一番妥当なところに落ち着いたようにも思う。
 さて、来年はどのようになるのであろうか。

テーマ:F1GP 2007 - ジャンル:車・バイク

今日の動向~テスト採点など
 今日は、午後に少し昼寝してからスーパーに買い物に行ったが、それ以外はずっとテストの採点をしていた。明日返却するテストの採点を全て終えたところである。生徒の皆さんは、よく頑張っておられると思う。2学期後半の授業は、もっと面白くしたいものだ。

 途中、久しぶりに大河ドラマを見る。ガクトが上杉景虎(謙信)役を演じているが、とりあえず違和感がないだけでもすごいと感心。再来年の『天地人』でも再登場させたらどうか、とも思う。

 金曜日から、中国・武漢で魏晋南北朝史の国際学会が開催されている。行きたくないわけではないが、高校で教えているとこの時期の学会参加は無理。大学も簡単に休講するわけにはいかないし。難しいところである。研究者の皆さんからの情報を伺うしかないだろう。

 ともあれ、明日からまた一週間が始まる。気を引き締めて取り組みたい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~「ウルトラセブンX」、資料集めとテスト採点
 昨日の深夜、はじめて「ウルトラセブンX」を見た。空中に浮かんでいるモニター(だと思う)が、「皆さん、仕事をさしあげます。働きましょう」みたいなことを言っていて気持ち悪い(公式HPの「世界観」も参照されたい)。個人的感想としては、『華氏451度』的な世界が展開されているようで、「確かに我々の現実ではないが、ありえない話とも言い切れない」のが、空恐ろしい。
 ホープレスと呼ばれる政府が与える仕事からの脱走者(だと記憶しているが、間違っていたらお教えください)が、脳が萎縮して死んでいく、というところから話が始まるが、「ホープレス」というネーミングも笑えない。昨今、精神病が増えているというが、ホープレスの状態になるのも原因の一つだろうからだ。確かに大人向けのストーリーで、子供には見せられない。うちの長男はウルトラセブンXを楽しみにしてたんだがなあ。



 今日の朝は、また遠方の某図書館で資料集め。その後、恩師のお宅に立ち寄って書籍などをいただき、お茶まで頂いてしまった。ありがたい限りです。

 夕方からは、テストの採点。1年と3年の採点を今日中にすませるつもり。なんとかしなきゃ、体がめちゃくちゃ辛いけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~テスト作成など
 今日の午前中は、自己嫌悪に陥りながら、とある書類を書いていた。「少し滲んで一部分太くなったこの字は、修正したように思われないか」とかチマチマしたことを気にしながら書いてしまうことに嫌気がさしてきたのだ。「見たところ誤字はないのだから、気にしなくていいじゃない」と言ってくれたのは妻であるが、自分もそのような(ある意味で「豪快」な)心で生きていきたいものだ。19世紀のダンディズムでは「(他人からどう見られているかを気にしてしまうので)女性はダンディにはなれない」と考えられていたそうだが、我が妻は例外なのかもしれない。

 夕方は、長女のためのアイロンビーズを買いに昭島のトイザらスへ。結局、安全面を考えてアクアビーズとなった。ほとんど行かなかった店なので、中の品揃えに改めてビックリ。
 夕食後、上の子ども達3人から同時に「だっこ!」と言われてしまった。体はつらいが、うれしいものだ。
 長女・長男を寝かせたあと、勤務先の高校の中間テスト作成。これがまた時間がかかって仕方がない。問題全体のコンセプトの意図などを設定し、それに基づいて一問一問の意味を考えたりして作るためだが、結構骨が折れる。これをご覧になっている受験者の皆さん、アイデアがあったらお教えください。明日までにご連絡くだされば、考慮いたします(笑)。
 冗談はともかく、作問、なんとかしなければ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日の動向~資料集めと近隣友好
 今日の午前は資料集めのため、遠方の某図書館へ。いろいろと書籍や雑誌を見るが、なかなかうまくいかないものだ。そのような資料が、いつどのようにつながるかわからないから、しっかりと作業しないと。

 午後3時からは、町内会の組でのバーベキュー大会に家族で参加。妻の実家から送っていただいた「行者にんにく味噌」が好評。確かにおいしい。「にんにく」とあるが、実際にはにんにくではなく山菜が入っているらしい。近所の皆さんや子供たちとわいわい言いながら飲み食べるのは、非常にすばらしい。会場を提供してくださったり、食べ物・飲み物を用意し、調理してくださった皆さん、本当にありがとうございました。少ししか手伝えずすみません。今後ともよろしくお願いいたします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

長女の誕生日パーティ
今日は長女の6歳の誕生日。夜にパーティをした。
赤飯を炊いて、妻と子供たちでご近所の皆さんにお配りしていた。ケーキは買おうかと思っていたが、本人が「作りたい」と言ったそうで、レアチーズケーキを妻と子供たちで作ったとのこと。
071012_1827~02.jpg

子供の大きくなるのは早いもので、長女は来年は小学生になる。みんな健康・無事故で生きていけるのがありがたいと思う今日この頃。一日一日を大事にしていきたい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

中国GPと月組・宙組inスマスマ
 そういえば、日曜日の中国GPではライコネンが優勝、アロンソが2位、ハミルトンがリタイアという結果になっていた。最終戦でのチャンプ争いの面白さという意味では理想的である。1986年のタイトル争いを調べると、最終戦での大逆転があったようなので、とりあえずはわからなくなった。これで再来週の楽しみが増えた。中嶋一貴という、もうひとりの日本人ドライバーも登場するし。

 月曜夜の「SMAP×SMAP」に宝塚歌劇団の月組・宙組の主演コンビなどの方々が出ていた。歌に関しては、土俵も違うから比べてはいけないだろう。だけど、大和さんはあんなに歌がうまかったっけ(と感じた)?「アマール・アマール」は、瀬奈さんの持ち歌じゃないよなあ。でも、スマップとは差が出たなあ。土俵が違うとはいえ、かなりビックリ。それに、ああいうセットの中だと、本物の男の中に混じっても、カッコいいねえ。「久しぶりにいい演目の時に宝塚を見に行きたいね、でも10年くらい無理かなあ」などと、お茶を飲みながら妻と話していた。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

なぜか忙しい3連休
 昨日、ブログを更新しようとPCの電源を入れたら、妻から「今日はさわっちゃダメ!」というドクターストップならぬ「ワイフストップ」がかかり、更新を断念。したがって、3日分を1度に書くことになった。

 土曜日は、長女・長男が通う幼稚園の運動会。朝からカメラを持ち、しっかりと参加し、しっかり日焼け。子供たちが頑張っている姿を見るのは、本当に楽しいものだ。

 運動会の終わりごろ、幼稚園を抜け出して明治大学で開催されていたシンポジウム「東アジア史上の遣隋使」へ。田島公先生と池田温先生の講演を拝聴することができた。
 田島先生のご発表(「隋使の賓礼問題と遣隋使による中国目録学の将来」)については、日本独自の目録学の構築に関連したデジタル画像や情報の作成・集積に関するお話が面白かった。
 池田温先生のご発表(「『隋書』経籍志と遣隋使」)については、この2つに直接的関係はないとされながらも、『隋書』経籍志・『旧唐書』経籍志と『日本国見在書目』が非常に似ていることを指摘されていた。ただ、先生のレジュメの最初には「右の標題は実は気賀沢保規氏から頂戴した御題であって、小生はその真意を測りかねているのが実情である。」とあり、このような内容について考える上では、いろいろと難しい問題があるのだと感じさせられた。
 その後、懇親会に参加させていただき、学部・大学院の指導教授であった池田温先生などいろいろな方とお話しさせていただいた。また、シンポジウムに参加されていた若手の方とも場を改めてゆっくりと話をすることができた。

 日曜の午前中は、勤務する大学の系列の学校の学生・生徒などの芸術展を鑑賞。その後、「心友茶会」と題する茶道部の茶会に行った。隠れ家的な、非常に静かな場所で行われており、本当に癒された。
 午後は、自宅で休憩した後、各クラブ・団体の展示を審査して表彰する企画である「アカデミック・アワード」の審査のため、勤務する大学の大学祭での展示を見て回る。日曜日は午後8時まで大学内を徘徊。月曜日も審査が午前9時から午後1時半ころまでかかってしまい、現在腰痛に襲われている状態。途中、教えていた(もしくは、現在教えている)学生さんたちにつかまり、屋台でいろいろと食べ物を買っていた。
 夕方はご近所のお子さんの誕生日パーティーに家族で参加。おいしいケーキとご近所の「ばあば」のお赤飯をいただく。美味。
 さあ、明日からも仕事に挑むぞ(腰痛だけは今日中になんとかしたい)!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

雑感
そういえば、日曜日にはF1日本グランプリがあった。先の日記にもアップしたように、この日は勤務先の高校の文化祭に行っていて、帰りの車中でF1中継の音声だけを聞いていた。今年はポールポジションスタートの車が勝つ確率が7割以上だとわかっていたため、結果を見るとハミルトンが勝ってしまって、全くもって予想通りで個人的にはつまらなかった。
よほどのことがない限り、今年はハミルトンがチャンプだろうが、マクラーレンのスパイ疑惑のおかげで「但し書き」がついてしまうのが残念だ。アロンソは来年休養なのか?来年のマクラーレンは現状を維持できるのか?来シーズンの勢力図は?もうそちらの方に注目している状態だ。

一昨日の月曜日には、恩師の某先生とお会いすることができた。いつもお世話になってばかりで大変申し訳ないと反省するばかりである。しかも、おみやげまでいただいてしまってさらに恐縮。

常に自分の原点を意識しながら、これからも頑張っていきたいと思う。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

文化祭に参加
今日は家族で勤務先の高校の文化祭に行ってきました。あいにくの雨で、模擬店が室内になっていたのは気の毒でした。外に出られないので、中がものすごく混んでいましたね。子供たちも結構楽しんでましたが、来場者が多くて人ごみに驚いていたようです。動きがとりにくくて展示がほとんど見れなかったのは残念。
お世話になった皆さん、いろいろとありがとうございました。私が担当しているクラスのお店はまわりきったと思うのですが、もし回ってなかったらすみません。またあさってからよろしくお願いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

子供たちによる公園の「緑化」
 昨日、近くの滝山すみれ公園という小さな公園で、わが子も含む近所の子供たちが、木や花を植えたりする区域の草むしりをしていたが、それだけでは飽き足らず、近所の方々も巻き込んで「おはなばたけ」にしてしまった。花の苗は、これもご近所の造園業者さんがくださったらしい。この作業を町内会の組でやろうと言ったって絶対にやらないだろうが、子供たちの自発的な動きだと、子供たちの熱心な作業を見に来た近所の皆さんが協力してくださったようだ。

公園のお花畑1


公園のお花畑2


 子供たちの一途な行動から、近隣友好の輪が広がったのである。全くもって「素晴らしい」としか言いようがない。最後は我が家で17、8人が集まってパーティまでしてしまった。いやあ、濃密な一日だった。
 八王子市役所の方、近所の皆さんで公園を良くした(と思う)ので、文句を言わないで下さいね。よろしくお願いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

卒業生の来訪
昨日の午後9時過ぎに、今年3月に私の勤務先の大学を卒業したばかりのNさんが我が家を訪ねてきてくれた。そして、そのNさんを八王子に誘ったIさん、さらにSさん(ともに4年生)もNさんを訪ねて我が家にやってきた。皆さん、女性です。

妻も交えて皆でカレーを食べ、スパークリングワインを飲んでワイワイと色々な話をした。Nさんの5ヶ月間の様々な出来事や体験、IさんやSさんの近況も話題になっていた(と記憶している)。盛り上がってしまい、深夜2時半まで大笑いしながら話しこんでしまった。卒業生がこのように訪ねてきてくれて、楽しいひと時を過ごせるのは、本当にありがたい。これからも、皆さん改めて頑張りましょうね。

さて、ここからは昨日の参加者に連絡です。
Nさん、いろいろな意味でもう少し警戒心を持って、仕事などに取り組んでください。
Iさん、卒論頑張りましょう。このままだと本当に「白洲次郎について」になってしまうかもしれませんよ(笑)。
Sさん、同様に卒論頑張りましょう。難しいかもしれませんが、妻ともどもお手伝いします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

公園でのひと時
今日、午前10時から午後1時過ぎまで、近所の子供たち10人ほどとその保護者で、八王子の宇津木台公園に行ってきました。

みんなで企画したバケツボール(バスケットボールのカゴの代わりにバケツ)やかけっこ、宝探しゲームをして、持ち寄った昼ごはんを食べた後は主に丘に備え付けられた幅の広いすべり台で遊んでいました。
いや、子供の遊びにかけるパワーはすごいです。子供たちは、すべり台に砂を運んできてまいていました。「こうすると、よくすべるんだ(笑)!」なんていってましたが、我が長男(4歳)はすべる時にバランスを崩してずっこけていた。

でも、水道の水で顔を洗ってすぐにすべり台に行きました。いや、このパワーもすごいです。とはいえ、うちの子供たちは、夜は7時過ぎにダウンしましたが。さて、私も原稿を一区切りつけたら、今日は休むとしましょうかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

copyright © 2017 満田剛のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.